我此処に在り アイヌ民族 北海道全域

我ここに在り アイヌ民族 全域

アイヌ民族

アイヌ民族と言う言葉を知っていますか? 最近では野田サトルさんが書く漫画の「ゴールデンカムイ」が爆発的に売れていますが。私も単行本あつめてますけどね(笑) 北海道の土地はかなり アイヌの語源からきた土地が多いです。有名な所では 留寿都(ルスツ)・稚内(ワッカナイ)・洞爺(トウヤ)・知床(シレトコ)等々 はい 書ききれません(笑)。北海道に住んでる人は、切っても切れない存在です。そのアイヌの歴史や文化を 展示や郷土資料館と言う物が、その地域にはありますので、少しでも寄っていただけたら幸いです。

アイヌの総本山てきなところは やはり 道東になるのでしょうね。 ただ今回は旭川。旭川には それこそ 歴史に残る 戦いとか伝説は 無いのかもしれませんが、一つ名所があります。名前は

    神居古潭 (カムイ・コタン)

アイヌ語で カムイ コタン村や集落を意味します。そう神の住む所 カムイコタン そう ここは聖地です。 ここは 国道12号線を 全国3番目に長いと言われている石狩川右手に出てくる峡谷です。石狩川

 

旭川 川村カ子トアイヌ記念館   白老 アイヌ民族博物館

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です